今、もしあなたの頭の中に『離婚』という言葉があるならば、次の事を冷静に考えてみてほしい。

・離婚しなかった時のメリット・デメリット
・離婚した時のメリット・デメリット

考えるだけでなく、これを書き出して可視化してみましょう。


自分の気持ち・精神的なこと
       物理的なこと

子どもがいるなら…
子どもの気持ち、精神的なこと
        物理的なこと

細かく書き出してみましょう。
離婚を選んだ場合、離婚を選ばなかった場合…
あらゆる側面から、あらゆる想像をし、どれだけ小さな事でもいいので書き出す事が大切です。


心許せる友人などに見てもらうのもいいかもしれません。
ひたすら、客観的に冷静に見るという作業に時間を使って下さい。

離婚を考えるということは、負の感情ばかりが先行してしまいます。
そして、離婚をしない理由を『子どもの為』などと結びつけたりしがちだったりします。

誰のせいでもなく、誰の為でもなく、
『自分はどうしたいのか?』

離婚しようがしまいが、自分の意思で結論を導きだすこと。
ぶれないこと。

大事なポイントとなるはずですよ!

そして、1番自分らしくいられるのは、笑顔でいられるのはどちらかが想像出来たら、行動にうつしましょう!