マスクの時のメイク。
崩さないようにするには…?

私が使用しているメイクアイテムの中で、オススメのコスメ・商品を紹介します。

メイクのもっとみ基本的なアイテムは、下記を参参考に。

http://chousen-mama.com/archives/5819829.html


化粧下地までに、化粧水・乳液・クリーム等でしっかり保湿をして下さい。


▶️化粧下地
・マスクの中は蒸れたり、湿気で潤いがあると思われがちですが、蒸発したり、マスクの擦れにより乾燥やダメージが大きくなるので、保湿タイプの下地を。

・Tゾーンやおでこは、皮脂やマスクからの呼気で崩れやすくなっているので、皮脂崩れ防止下地を。

・顔全体の赤みやくすみには、コントロールカラー下地を。 

3種類を使い分けることをオススメします。

【保湿下地】
ラロッシュポゼUV化粧下地


【皮脂防止崩れ】
プリマヴィスタ皮脂崩れ防止化粧下地


【コントロールカラー下地】
キス コントロールカラーベース
(各色用途に合わせて使って下さい)



▶️コンシーラー(テクスチャーかため)
・シミやニキビ跡をポイントでカバー。
テクスチャーかためのコンシーラーを薄く馴染ませるのがコツです。

【ベアミネラル ベアプロ フルカバレッジコンシーラー】
(カラーは、肌に合った色を)


▶️フェイスパウダー
・下地で顔の色ムラなどをコントロールした後は、ファンデーションではなく、無色に近いフェイスパウダーで仕上げます。
毛穴もこの時点でほぼカバーされるかと思います。
お直しがしやすいので、ミラー&パフ付のコンパクトタイプで、さらに崩れにくいものがオススメです。

【エレガンス ラプードル オートニュアンス】





▶️アイシャドー
・呼気で湿気が上がってくるので、パウダータイプが🆗
・ラメ落ちしないもの

【エクセル スキニーリッチシャドウ】



▶️アイライナー
・ウォータープルーフや滲みにくいもの。
・顔のほとんどが隠れているので、アイメイクをハッキリさせるには、アイライナーは欠かせません。
インラインには、クリーミータイプを。
まぶた側には、リキッドタイプでダブルで使いわけています。

【デジャヴ 密着アイライナー】


【ラブライナー リキッド】


▶️マスカラ
・こちらも呼気の湿気で落ちにくいように、ウォータープルーフ、ボリューム、カールキープが出来るものがオススメ。
まつ毛が少ない方や、もちを良くしたい方は、マスカラ下地を使うのも良いかと思います。

【ヒロインメイク WPマスカラ】


▶️アイブロウ
・アイメイクをしっかりすると、アイブロウも合わせてあげるとバランスが取れます。
こちらも、落ちにくいアイブロウをオススメしますが、アイブロウ自体よりも、アイブロウマスカラで、色味を変える事で垢抜け感が出るのでオススメです。
基本的には、髪の毛の色に合わせると失敗しないと思います。

【ベビーローテーション カラーリングアイブロウ】



▶️お直し時や乾燥対策にスティック美容液
・お直しの時の下地代わり、またマスクとの摩擦による乾燥やカサつきに、サッと濡れるスティック美容液が便利。
目の下のちりめんジワや、マスクの下の法令線に塗り塗り✨

【イプサ ザ・タイムR デイエッセンス スティック】



マスクから出ている肌が日焼けしないように、紫外線対策もしっかりしましょう😊

マスクをしていても、女子力上げていこう!!