メルカリやヤフオク!で販売していても、なかなか売れないなぁ…と思ってる方。
少しやり方を変えてみたら、反応が変わり売れやすくなります。

私が試してみた9選を紹介します。

【メルカリとヤフオク!の使い分け】
の記事はコチラ👇

http://chousen-mama.com/archives/5841343.html

▶️写真の撮り方
《1枚目の商品画像は気合を入れて》
自然光で明るい部屋、撮影時の商品の背景は白っぽいものが映えます。
白熱灯や間接照明だと、商品の色が見にくいので注意しましょう。

《複数の画像で偽りなく》
2枚目以降の写真も大切に。
色々な角度から撮影したもの、傷や汚れのある部分は隠さず掲載しましょう。
後のトラブル防止にもなります。


▶️文章・説明は丁寧に
サイズは、縦・横・高さなど正確に、カラー、素材など、購入者がどのような商品かイメージしやすいように書きましょう。
スペックなどがある商品の場合は、商品のサイトに記載された説明文を参考に引用するのもありです。


▶️検索ワード
GoogleやYahooで、何か調べたい・検索する時と同じで、メルカリやヤフオク!でも、検索ワードを意識して商品名を書くことがポイントとなります。

例)イヤリング
→結婚式 パール イヤリング

例)バッグ
ビジネス レディース 本革

上記だと、結婚式や披露宴・二次会、入卒業式などに使えそうなイヤリング。
ビジネス用の女性向き用のバッグが検索出来ます。

購入者が何の目的で探してるのか、何を欲しているのかを想像して、商品名を工夫してみましょう。


▶️洋服などのサイズ感
新品のものを試着で撮影して出品するのは、私は新品なのか?と思うので、試着はしませんが、古着の場合は、着た状態で撮影し雰囲気が伝わるように撮影します。

出品する際は、洗濯やクリーニング、アイロンがけをして、綺麗な状態で発送する旨も記載しておきます。
その際、自分の身長は何cmなのか、サイズはMかLかなどの詳細の情報を書いておくのもオススメです。

着用画が嫌な方はトルソー(マネキン)を使うのがいいと思います。
トルソーを使ったことで売上げはかなり伸びました。




▶️出品する時間帯 
メルカリは、出品すると24時間以内に売れやすいサイトと言われています。
子ども服や主婦向けの商品は、日中がオススメ。
お仕事をしている方に向けた商品は、朝の通勤時間や夜帰宅してからスマホを触る時間を狙うのがオススメ。
学生さん向けなら夜中を狙うのもありですね。


▶️出品する時期(季節)
上記の時間とともに出品する季節も大切なポイントです。
真夏の時期にモコモコのコートやブーツ、大雪が降っている時期に水着やサンダル…
どうしても需要は限られてきます(海外旅行に行く人等)。
実際に市場に出回る時期に合わせて、季節先取りで出品する事をオススメします。

入学式・結婚式、クリスマス、成人式など行事な合わせて出品するのもいいですね。


▶️発送までの日数 
ぶっちゃけ、早ければ早いほど喜ばれます。
欲しい!と思ったらすぐ欲しい気持ちは皆さん多いかと思います。
出品時に行う日数設定は、1〜2日にしておくといいですね。
しかし、確実に発送出来る人に限ります。
実際に指定した日数内に発送出来ないことが続けば、それが悪評価にも繋がり信用が下がってしまいますので注意しましょう。


▶️価格設定
相場を必ず下調べしましょう。
高過ぎては、もちろん売れません。
送料込みにすると売れやすいとあったりしますが、商品によっては思わぬ送料がかかってしまう場合もあるので注意しましょう。
また、出品中の価格より10%引きで値下げ訂正をした場合、新着画面に上がる場合があります。
人目につきやすくなりますね。
ただし、必ずではないようですね…🤔


▶️再出品
上記のように10%の価格値引きしても、反応がない場合は、どれだけ"いいね"がついていても、サクッと再出品することをオススメします。
再出品した途端に売れてしまうことはザラにあります。
タイミングなんですね!

ただし、再出品作業を短時間に大量にしてしまうと、圏外飛ばし(画面上に表示されにくくなる)のペナルティを受ける場合があります。
(私は受けた事があります💦)


🌟少しの工夫で、売上げが変わります。
少しでも、収入・売上げアップ目指しましょう!

【意外なものが売れる9選記事はコチラ👇】

http://chousen-mama.com/archives/5751552.html