"社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として強く生きていくための総合的な力"
〜Wikipediaより引用〜

シングルマザーに限らず、1人の人として自立し、社会を生き抜くことは非常に難しい。
不安定な社会だからこそ『人間力』を上げる必要があるのではないかと考えるようになりました。


『人間力』を上げる為には、
"俯瞰力""経験""想像力"

色々な説・方法はあるだろうが、この3つで何とかなりそうだなと、今時点では思っています。

掘り下げて、自分と向き合ったことでさらに自己分析したことを書いてみよう。

あくまでも、専門的な要素ではなく、私の考え方・自己流であることを踏まえた上です。


そもそもの『人間力』というもの自体が、フワッとしたもので、明確なものではないと感じます。
(社会を生きていく上での総合的な力)

そこで、上記に挙げた3つの力ですが、その中でも一番重要なのは"俯瞰力"かと考えます。

自分の"経験"を"俯瞰"することで、次の"想像"が出来るようになる。


簡単そうで難しいですか?
難しそうで簡単ですか?


✅まずは、何事も挑戦、挑戦というと大袈裟なことに思いがちですが、やってみること・行動することが大事だと思います。
それが"経験"になります。

✅何かを経験すれば、良かったこと、悪かったこと、成功や失敗、何らかの結果が得られることでしょう。
そこで、その結果と向き合うことが"俯瞰"にあたります。
結果を結果で終わらせないということ、言い換えるならば分析といったところでしょうか。

✅最後に…経験をし結果を分析したことで、次の1歩を踏み出す時に"想像"が出来るようになります。
"想像"が出来れば、今何をすべきか、何が必要か、どの方法がいいか見えてきます。




2つ目の"俯瞰(分析)"をすることで、自分のことだけでなく、周りの人や環境との関係性を考えたり、時には他者目線になってみたり、結果、視野も広がり"人間力"が上がるのではないかと思います。
少しでも楽しく、生きやすく。。。