肌(顔の皮膚)をゴシゴシこすること、やってませんか?
エイジング対策だけに関わらず、老若男女、これはやらないようにしましょう。

主に洗顔中、メイク中、汗を拭く時…ですね。

【肌をこすることで起こりうるトラブル】
・ニキビ
(ニキビを潰してしまうことも🙅‍♀️)
・クマやたるみ
・シワ


肌表面をこすってキメがあらくなり乾燥しやすい状態になったり、肌の中のコラーゲン繊維や筋肉まで刺激を与え、たるみを起こしてしまうことがあるわけです。

B2D6AB3C-B5A9-41CB-81F7-A2933D4DF08D



✅洗顔中
・ジェルやオイルなどは、柔らかいタッチで肌の上を滑らすように。

・泡タイプは、しっかり泡立て、泡自体で洗うように。

✅メイク中
・化粧水や乳液などもゴシゴシせず、優しく馴染ませる、優しくタッピングを。

・ファンデーションを塗る時も、肌の上を滑らすように、優しくタッピング、ファンデブラシは痛みや刺激のないものを。

✅美顔ローラー
ついついゴロゴロやってしまいがちな美顔ローラー。過度の使用や強い力での使用は、肌の摩擦や肌の内側の組織を破壊し、たるみに繋がる可能性が。

✅タオルの使い方
洗顔後、お風呂上がりの後、汗を拭く時、ついゴシゴシ拭きたくなりますが…アウトです🙅‍♀️
ポンポン、フワフワとおさえるように使用しましょう。
タオルの生地もかたいものより柔らかい素材、水分を吸収しやすいものを選ぶといいでしょう。


🔸毎日の小さな積み重ねが大切ですね。