お風呂上がりのシートマスク、毎日使用してませんか?
デイリー用など、大容量パックが販売されたりしていますが、スペシャルケアとして週一回の頻度で使用することをオススメします。

長時間使用することも避けましょう。
5〜10分が目安となります。

潤いをすぐ実感できる一方、肌がふやけすぎてバリア機能が低下することがあります。

また、シートマスクの効能を考えて、自分の肌に合ったものを選びましょう。


【肌質によるスキンケア方法の記事👇】

http://chousen-mama.com/archives/6172238.html


F8C499F7-2BB9-4AFB-BD4E-5C8366E8C7D3


🔸乾燥肌の方
乾燥肌の人は、ビタミンCやサリチル酸が配合されたものを使用するのを控えましょう。
オススメのものは、アミノ酸・セラミド・ヒアルロン酸など保湿成分がメインのシートマスクを。


🔸脂性肌の方
姿勢肌の方やニキビのできやすい方は、ピーリング作用・抗菌作用のあるサリチル酸配合のシートマスクも使用出来ますが、刺激が強いものがあるので、肌に違和感を感じた時はすぐに使用を控えましょう。


✅濡れたままにしない
シートマスクを剥がした時、肌に水分が残りすぎている場合は、乾く時に、角質の水分まで奪ってカサカサになってしまうので要注意。
軽くティッシュオフをしましょう。


✅マスクを剥がした後は…
化粧水や美容液まで兼ね備えたタイプのシートマスクを使用した場合、剥がした後は、潤いを感じやすいですが、必ず乳液やクリームをしっかりなじませて水分を閉じ込めることが大切です。


✅パッケージの形状
大容量で販売されているシートマスクは、時間が経つほどに、水分が蒸発し、衛生面的にも問題が起きやすくなります。
オススメは、個別包装です。