特に、夏の肌作りには欠かせないフェイスパウダー。
フェイスパウダーには、どのような効果や使用方法があるのでしょうか?

A3DFDE1A-D02D-41D2-9C06-94CC8EB52B8D



🔸フェイスパウダーって何?
化粧水や乳液でお肌を整えた後、化粧下地・コントロールカラー、ファンデーションの後のベースメイクの仕上げとなるものです。

ファンデーションをより定着させ、化粧崩れを防ぐ役割を持っています。
紫外線対策にもなります。


🔸フェイスパウダーの種類🔸
○ルースタイプ○
粉末状になったもので、メイクの仕上げように使用されることが多い。


○プレストタイプ○
固形タイプで、コンパクトに入っており、携帯に便利でお化粧直しに使用しやすい。


🔸フェイスパウダーの特徴🔸
○マットタイプ○
艶のないマシュマロ肌、陶器のような質感に仕上がる。


○艶タイプ○
パールを含み光沢感のある艶やかな質感に仕上がる。


○ルーセントタイプ○
ファンデーションの色を生かし透明感のある肌にする。


○不透明タイプ○
ファンデーションの仕上がりに色と立体感をプラスする。


🔸フェイスパウダーの使い方🔸
つや出しのフェイスパウダーを使用する場合は、ブラシがオススメ。
くるくるとブラシでなじませながら、余分な粉を払い、ツヤを出したい部分に塗布すると、透明感のある仕上がりになる。


マシュマロ肌、陶器肌に仕上げたい時は、パフがオススメ。
パフ全体につけてしっかり揉み込みで、余分な粉を叩いてポンポンと乗せる。
滑らすように塗布すると、化粧下地やファンデーションがヨレるので注意が必要。


🔸お化粧直しとして🔸
皮脂でテカったお化粧崩れを直すには、ファンデーションを塗り重ねるよりも、薄づきに仕上がるフェイスパウダーをはたくのが最適。
ティッシュ等で余分な皮脂を抑えてから、パウダーをはたきましょう。

乾燥しやすい人は、お直しの際にスプレー型の化粧水やスティック型美容液などで、保湿してあげましょう。