メイクって何故するの?
誰のためにするの?


答えは『自分が楽しくなるために』

228A83B7-96BD-452A-9296-9EC2FEDDC980


メイクをすることで、
1日のスタートをするスイッチになったり、
他人に綺麗に見られたかったり、
少しでも若く見せたかったり、
モテたかったり、
気合いを入れたかったり、
自信をつけたかったり…


仕事がら『歳だからこんなの似合わない』などと相談されたりするが、年齢は皆んな平等に重ねていくもの。

若い人達から笑われたり、からかわれたりする事を気にしなくていい。
笑うことでもからかうことでもない。

もちろん、年齢を重ねることでケアに時間がかかったり、シワやシミも増えたりするだろう。
それも、チャームポイントかもしれない。
いずれ皆んなが迎える未来の姿。


メイク1つで元気に、明るく、前向きにいられるなら、それが『正解』だと思う。


鏡を見て、欠点やコンプレックスと睨みあうより、
ラメを入れてみようかな?
赤いリップにしようかな?
グロスを塗ろうかな?
ハイライトを入れようかな?


楽しくなるためにメイクをする。 

笑顔になるために…。