1日のメイクや汚れは、その日のうちにクレンジングで落とすことが大事!!

・クレンジング→メイクを落とすこと。
・洗顔→余分な皮脂を取り除くこと。

大まかには、この2つに分けて考えます。
ここでは、基本的なクレンジングについてポイントを…。

09276465-56FA-4374-BF87-D5714623B3CF



【洗顔についての記事はコチラ👇】

http://chousen-mama.com/archives/6268241.html



✅正しいクレンジング
☆クレンジングをパックしない☆
マスカラや濃いポイントメイクを落とすために、クレンジング剤をパックすることはやめましょう。余分な肌の潤いを奪ってしまいます。
  

☆クレンジング剤をケチらない☆
それぞれの商品に記載されている使用量を守り、スルスルと肌に乗せた時にこすれたりしないよう、たっぷりと使用しましょう。


☆ゴシゴシしない☆
クレンジング剤は肌に手早く伸ばし、メイクとなじませましょう。
その際、メイクをしっかり落とそうとゴシゴシこすらないよう、手のひら全体を使って優しく滑らすように洗い上げます。

クレンジング剤とメイクがしっかりなじんだら、ぬるま湯で洗い流し、柔らかいタオルで肌を抑えるように水分を拭き取りましょう。

洗顔時も水分を拭き取る時も、摩擦には気をつけましょう。シミや色素沈着の原因になります。


【ゴシゴシ摩擦についての記事はコチラ👇】


http://chousen-mama.com/archives/6240342.html


✅メイクをしたらクレンジング
ナチュラルメイクやすっぴんメイクなら、クレンジングをしなくても…と思いがちかもしれませんが、あらゆる化粧品には、油分が含まれています。
空気中の汚れや肌の皮脂を吸着し酸化するので、色素沈着しシミやくすみの原因になったり、毛穴に汚れが詰まりニキビの原因になったりします。

どれだけ薄いメイクであっても、メイクをしたらその日のうちにクレンジングをする必要があります。

日焼け止めだけを塗った場合も同じく、日焼け止めの成分が肌に残ったままだと肌荒れの原因となるので、その日のうちにクレンジングをしましょう。


🌟その日の汚れはその日のうちに落とす。
これが美肌を保つ基本ですよ。