美容の仕事をしていると、
・肌が綺麗で当たり前
・年齢より若く見えて当たり前

のように、お客様に言われます。
もちろん、スキンケアの知識があったり、気をつけたりはしていますが…なかなか毎日絶好調というわけではありません。
かなりプレッシャーやストレスになったりします。笑


そんな私の休日はどうしてるの? 


🔸休み1〜2日の場合🔸
まず、1〜2日の休みしかない時は、基本的には普段と同じスキンケア同じメイクをします。

人と会わない時などは、今までに使ったことないようなカラーのアイシャドウやリップを試したり、コスメをいっぱい並べて遊ぶようにメイクの研究や勉強をしています。

化粧下地とファンデーションの相性を確かめたり、ファンデーションとパウダーの相性を確かめたり、実験のようなこともします。


🔸長い連休の場合🔸
長い連休の時は、私にとっては楽しみの時間。

新しいスキンケアやベースメイクなど、肌トラブルが出やすいことに挑戦出来るからです。

どんどん新しい商品が出てくることによって、いつでもお客様に答えられるように長い連休の時間を使って、自分の肌で実際に試してみます。

アレルギー肌・敏感肌の私だからこそできる実験だと思っています。

早くてその日のうちに、2 〜3日使い続けると、合わない化粧品の場合は、コメドやニキビ、赤みを帯びた肌荒れ、カサカサ、ヒリヒリあらゆる症状が出てきます。


🔸トラブルが出た時はどうするの?🔸
冷却と鎮静と保湿です。

・赤みがあったりほてりや熱がある場合は冷却。
・必要以上に肌には触れない。
・低刺激なスキンケア・保湿。

※ひどい症状の時は病院のお薬を処方してもらうことももちろんあります。

この時に使う低刺激なスキンケアが以前の記事にも書いた『IHADA』です。

※お試しセットを使ってみて下さい👇



【IHADAについての記事は👇】

http://chousen-mama.com/archives/6344580.html


このIHADAを使いながら、冷却・鎮静を2〜3日続ければ、コントロールカラーやコンシーラーでカバー出来る程度まで、肌トラブルはおさまってくれます。

マスク荒れしている方にも是非お試ししてほしいアイテムです。
(CMをしてるわけではないですよ🙅‍♀️笑)

🌱このような感じで、日々お客様に色々な美容情報をお伝え出来るように過ごしています。
もちろん、自分自身が綺麗でいるためでもあります。

『美』に終わりはないものだな…と思う今日このごろです。